BLOG

CATEGORY

ARCIVE

カウチーモの働き方10 スタッフ全員での成果を重視

2021.12.24

美容業界では、売上やお客様からの指名数など、特別な成果を出した人がその分手当をもらえるという個人主義の考えが当たり前でした。

 

以前、カウチーモではチームワークを重視している話を書きましたが、個人主義での成果の評価をしているとチームワークに矛盾が発生するため、評価の面でもみんなでの成果を重視しています。

 

成果として一番分かりやすいのは売上です。うちの店ではまずみんなで“売上目標”を立てるようにしています。

 

これを達成した場合は、「目標達成手当」というものが全員に付きます。アシスタントでも店長でも立場に関係なく、全員にお疲れ様の意味を込めて手当が贈られるものです。

 

 

「金額よりも、やったことに対してきちんと評価が得られることがうれしい」と、スタッフからも好評のこちらの制度。

 

カウチーモで働くスタッフは自分だけが特別に成果を上げるのではなく、「好きな仲間と楽しく成果を出したい」と思う人が多く、社員の人間性や価値観から自然とこういう形になっていきました。

 

実際、会社としても個人評価をする場面はほとんどなく、行うのは個人面談くらいです。

また会社の方向性としても、確実な定期昇給を約束し、今よりも来年は少しお給料が増えている、そういう風に働くスタッフにとって何か環境が良くなっていくことを意識しています。

 

個人の実力がリアルに反映される世界ではありますが、全員での成果がチームの評価に繋がることや確実な定期昇給があることで、「みんなでがんばっていこう」「この次もがんばろう」と思える社風を築いてきました。

RESERVE

サロンのご予約・お問い合わせ

CONTACT

採用やお店に関するお問い合わせ