BLOG

CATEGORY

ARCIVE

ヘアサロンの換気力 美容師法と新型コロナ対策

いつもmocのブログを読んでくださりありがとうございます。

大阪市都島区都島本通り沿いのオーガニックヘアサロン  moc  です!

私達は地域の大人の女性にとってうれしいサロンを目指して取り組んでいます♪

会社としてはモックは天井が高く店内に解放感があり、席と席の間の距離もあるので新型コロナウィルス感染症のクラスターにはなりにくいと考えておりました。

しかし、その基準がなく各店舗で換気をしている状態でした。

この度「二酸化炭素濃度計」を購入して店舗に設置しました。

今後はこの数値をもとに「店内換気の徹底」を行います。

ヘアサロンはそもそも開設時に行政に許認可を取らなければいけません。

モックの場合も環境衛生監視事務所に申請します。

その後、環境衛生監視員さんが実地検査をして要件を満たしていると検査確認済みの証が発行されます。

美容師法によると、換気について開設時の二酸化炭素基準は5000ppm ですが、

大阪府による「新型コロナウィルス感染防止のための換気のポイント」によると、

二酸化炭素濃度が1000ppm以下であることが望ましいとあります。

また、適度な加湿の維持(40~70%)も継続してまいります。

これにより、モックの個室も適切な換気の基準ができるのでより安心して個室をご利用いただけると考えております。

ウィズコロナ時代のヘアサロンの在り方を模索しながら取り組んでまいります。

どうぞよろしくお願いします。

RESERVE

サロンのご予約・お問い合わせ

CONTACT

採用やお店に関するお問い合わせ